山陰研究センターブログ

島根大学法文学部山陰研究センターの活動紹介やイベント等のご案内など

センターの活動

本年も山陰研究センターをよろしくお願い申上げます。 さっそく1月11日(水)には,本年度3回目の山陰研究交流会を開催します。 (→詳細はこちらからご参照下さい。) 皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

11月30日に第2回山陰研究交流会を開催しました。 今回は、「大社・手銭家の蔵書形成について」と題して 田中則雄先生(島根大学法文学部)と、佐々木杏里氏(手錢記念館学芸員)にご発表いただきました。 手銭家とその蔵書について、交流関係、同家の人々が積極的に関わっ
『第2回山陰研究交流会を開催しました』の画像

10月26日に第1回山陰研究交流会を開催しました。 今回は、「脱原発とCO2排出削減を進めながら経済発展は可能か」をテーマに 上園昌武先生(島根大学法文学部)にご発表いただきました。 これまでなぜ原発が推進されてきたのか,脱原発を考える視点などについてお話しいた
『第1回山陰研究交流会を開催しました』の画像

第5回山陰研究センター講演会を2011年5月21日(土)島根大学ホールで 開催しました。 前半は『中山間地域における小売業の再生』と題して本学部准教授の橋本貴彦先生に、 後半は『観音の聖地から天台寺院へ ―伝来文化財からみた鰐淵寺―』と題して、 京都国立博物館主任研究
『第5回山陰研究センター講演会を開催しました』の画像

↑このページのトップヘ