山陰研究センターブログ

島根大学法文学部山陰研究センターの活動紹介やイベント等のご案内など

センターの活動

2月13日に第24回目の山陰研究サロンを開催しました。 サロンの様子 今回の山陰研究サロンは、広島修道大学の脇谷直子先生を島根大学にお招きして「山陰地域における基礎自治体のICT利活用の現状と課題」をテーマに講演をしていただきました。昨年度島根県で実施したインタ
『【報告】第24回山陰研究サロンを開催しました』の画像

2013年1月30日、第9回山陰研究交流会を開催しました。野田哲夫先生から「地域イノベーションにおける多面的近接性と相互作用」と題して報告があり、続いて討議を行いました。 報告者の野田先生と聴講の方々  野田先生のチームは当センターの山陰研究プロジェクトとして、
『【報告】第9回山陰研究交流会を開催しました』の画像

平成25年1月16日に第23回山陰研究サロンを開催いたしました。 サロンの様子  今回は福祉分野の黒田文先生(上記写真左)より、援助技術演習Ⅳでの取り組みとその成果の検証をテーマに報告いただきました。  ご実家からのお土産、くるみゆべしをいただきながら楽しく話が弾
『【報告】第23回山陰研究サロンを開催しました』の画像

平成24年11月28日に,第8回山陰研究交流会を開催しました。 交流会の様子 今回は「『出雲名勝摘要』について-明治初期の出雲文芸界」をテーマに要木純一先生(法文学部)にご発表いただきました。 「山陰研究」第4号にご寄稿いただいた「翻刻『出雲名勝摘要』」を元に、
『【報告】第8回山陰研究交流会を開催しました』の画像

11月14日に山陰サロンを行いました。 発表者の関(右)と参加者 財政学・地方財政論を担当する、関耕平より、隠岐の島町にある隠岐病院の維持に向けて、島根県と隠岐の島町が財政的支援を中心に維持していくメカニズムについて、報告がありました。 隠岐病院は、広域連
『【報告】第21回山陰研究サロンを開催しました』の画像

↑このページのトップヘ