山陰研究センターブログ

島根大学法文学部山陰研究センターの活動紹介やイベント等のご案内など

山陰研究交流会

2013年2月27日に行われた「第10回研究交流会」のご報告を本センターWebページに掲載しました。 【開催報告】第10回山陰研究交流会 ご報告が遅くなり、申し訳ございませんでした。

2013年1月30日、第9回山陰研究交流会を開催しました。野田哲夫先生から「地域イノベーションにおける多面的近接性と相互作用」と題して報告があり、続いて討議を行いました。 報告者の野田先生と聴講の方々  野田先生のチームは当センターの山陰研究プロジェクトとして、
『【報告】第9回山陰研究交流会を開催しました』の画像

平成24年11月28日に,第8回山陰研究交流会を開催しました。 交流会の様子 今回は「『出雲名勝摘要』について-明治初期の出雲文芸界」をテーマに要木純一先生(法文学部)にご発表いただきました。 「山陰研究」第4号にご寄稿いただいた「翻刻『出雲名勝摘要』」を元に、
『【報告】第8回山陰研究交流会を開催しました』の画像

平成24年10月31日に,第7回山陰研究交流会を開催しました。 [会場の様子] 今回は「島根原発に関する意識調査結果の分析」をテーマに,江口 貴康 先生(法文学部)・上園 昌武 先生(法文学部)にご発表いただきました。 まず,江口先生より今年5~6月に行われた松江市民を
『【報告】第7回山陰研究交流会を開催しました』の画像

第6回山陰研究交流会を開催しました。 会場の様子 今回は松江市教育委員会文化財課の沼本 龍 氏から「陰陽連絡鉄道計画と府県分合論―1890年前後の山陰における地域対立―」と題してご発表いただきました。 明治時代にあった山陰・山陽をつなぐ鉄道の敷設運動について,山
『【報告】第6回山陰研究交流会を開催しました』の画像

↑このページのトップヘ