2018年度交流会チラシ(案)_092818_091456_AM

  

山陰研究センターでは、今年度も一般の方と研究者を対象とした研究会イベント「山陰研究交流会」を計4回にかけて連続開催いたします。

第35回は「社会的排除と親密圏――地域で暮らす刑余者の事例から」をテーマに以下のとおり開催します。

参加申込不要・入場無料です。一般の方も参加できますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

開催情報

【第34回】

社会的排除と親密圏――地域で暮らす刑余者の事例から

発表者:福井栄二郎(島根大学法文学部)

@山陰研究プロジェクト「山陰地域における地域包括ケアのあり方に関する動態的研究」

 

日  時:2019年2月6日(水)16:15~17:45

場  所:島根大学法文学部多目的室(207)

参加方法:参加無料・申込不要。開始時間までに会場にお越し下さい。

→チラシのダウンロード

 

【2018年度山陰研究交流会開催スケジュール】

http://san-inrc.blog.jp/archives/77095439.html