山陰研究センターブログ

島根大学法文学部山陰研究センターの活動紹介やイベント等のご案内など

更新情報

 2011年度山陰研究プロジェクト成果報告会を下記のとおりご案内いたします。  今年度実施の各プロジェクトから、全体の目的・方法などを紹介し、かつ成果の主なポイントを発表します。時間は各報告30分程度です。  一般の方も参加できます。お気軽にお越しください。 会
『【ご案内】2011年度山陰研究プロジェクト成果報告会について』の画像

2月29日(水)に第5回山陰研究交流会を開催しました。 今回は、「明治期の松江市政と福岡世徳市長の活動―福岡世徳文書の解読成果をもとに―」をテーマに竹永三男先生(島根大学法文学部)にご発表いただきました。  報告者が代表を務める山陰研究プロジェクト「近代松江の
『第5回山陰研究交流会を開催しました』の画像

第5回山陰研究交流会を開催します。 交流会情報2012年02月29日(水) 16:15~17:45 「明治期の松江市政と福岡世徳市長の活動―福岡世徳文書の解読成果をもとに―」 発表者:竹永 三男(島根大学法文学部)  報告者が代表を務める山陰研究プロジェクト「近代松江の政治・文

先日(1月25日(水))に開催された第4回山陰研究報告会のご報告です。 今回は、「自治体福祉計画における住民参加のあり方に関する実証的研究―松江市地域福祉計画を事例として―」と題して、 加川充浩先生(島根大学法文学部)にご発表いただきました。 2003年に規定さ
『第4回山陰研究報告会を開催しました』の画像

第4回山陰研究交流会を開催します。 交流会情報2012年1月25日(水) 17:00~18:30 「自治体福祉計画における住民参加のあり方に関する実証的研究―松江市地域福祉計画を事例として―」 加川 充浩(島根大学法文学部)  本プロジェクトのテーマは、医療・福祉に関わるサー

1月11日(水)に第3回山陰研究交流会を開催しました。 今回は、「プログラミング言語Rubyの生産性とマーケットの可能性」をテーマに 野田哲夫先生(島根大学法文学部)にご発表いただきました。 プログラミング言語Rubyについて、どのように利用されているかを実例を交えご
『第3回山陰研究交流会を開催しました』の画像

本年も山陰研究センターをよろしくお願い申上げます。 さっそく1月11日(水)には,本年度3回目の山陰研究交流会を開催します。 (→詳細はこちらからご参照下さい。) 皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

↑このページのトップヘ